ブログランキングへ登録しております。 応援の1クリックを!

2015年08月15日

車検 〜Vehicle inspection〜

オーバーホールしNewエンジンも搭載した事ですし、車検も丁度切れる所でしたので、ユーザー車検にチャレンジしてきました。

平日休みを利用して陸運事務所に直接持ち込むのですが、最近は、インターネットで予約しないといけないみたい。
ネット環境を持っていない人はユーザー車検を受ける権利すら無いのでしょうか?

車検当日は、かなりの雨。
カッパを羽織って、浦添市の陸運事務所まで行きます。
本番のラインに通す前に、テスター屋さんで予備検査を受けてきました。

ブレーキや、スピードメーター等はOK。
光軸がちょっと上を向いているので、ヘッドライトの調整ネジで調整しようとしたら、「ネジが舐めていて回せません」との事。
シートから少しお尻を浮かすと大丈夫なので、本番でもそうしてくださいとの事。

アドバイスを受け、早速、陸運事務所へ。

IMG_5449.jpg

ここに来て、ある重大な事に気付く。

「納税証明書を家に忘れたーー!!」

片道40分も掛けて来たのに、また自宅に書類を取りに戻りました。
もう一度陸運事務所に付いたときには、受付締め切りの10分前。

窓口の方に「急いで下さい!」と急かされながら、印紙や必要な書類を購入し記入。

ラインには締め切り2分前と言うギリギリで間に合いました。

IMG_5448.jpg

本番では、言われた様に光軸検査の時にはお尻を浮かして、アイドリングを3000回転まで上げて一発OK。
目視検査でも、フルノーマルに戻してあるので全く問題なし。
晴れて、車検合格となりました。

IMG_5450.jpg

初めてユーザー車検にチャレンジしましたが、今はネットで簡単に情報が引き出せるので、本当に簡単でした。

しかも沖縄は、他府県と異なり自賠責保険が安いみたいです。
私のは24ヶ月の自賠責保険が5040円でした。

車検通すのに掛かった費用はトータルで12,000円ぐらいでおつりがでましたよ。
皆さんも平日休みが取れるなら是非チャレンジしてみてください。

余ったお金は、ガソリンとタイヤ代に回せます。


posted by kenken at 15:40| 沖縄 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | バイク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
 自賠責が安すぎで、うらやしいの一言です〜www

 納税証明を忘れても私方面の陸自は、同じ敷地内で同内容の書類が発行できます。

 車もバイクも 自分でメンテ⇒持ち込み でかなりお安くなりますよね。慣れると一連のユーザー車検は現地に1時間も居ないで済みます〜
Posted by ガッツ at 2015年08月19日 20:00
ガッツさん

マジで沖縄は、自賠責安すぎです。(笑)
車検で\12000とかあり得ないですよね?
30,000万以上の出費を覚悟していましたが、嬉しい誤算でした。
次回のブログには久しぶりにカスタム記事を載せれそうです。
お楽しみに!
Posted by kenken at 2015年08月19日 20:14
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。